​入所・通所施設利用案内

各事業所説明

施設名をクリックすると施設紹介ページに移動します

〇 共同生活援助(グループホーム)事業所とは

地域で共同生活を営むのに支障のない障害者に対し、主に夜間に共同生活の住居で相談や日常生活上の援助を行います。

〇 宿泊型自立訓練事業所とは

病院等の退院後、生活能力を身につける為に居室その他の設備を提供するとともに、家事等の日常生活能力を向上するための支援、生活等に関する相談・助言などの必要な支援を行います。

​※荒川愛恵苑に関しては、入所しながら通うことが可能です。

〇 自立訓練(生活訓練)事業所とは

施設や病院に長期入所または長期入院していた方などを対象に、地域生活を送る上でまず身につけなくてはならない基本的なことを中心に訓練を行い、障害のある方の地域生活への移行を支援します。

〇 短期入所(ショートステイ)とは

同居しているご家族が留守になるとき、いつもの生活環境から少し離れたいとき、一人暮らしの休息など、様々な理由で短期間の利用が可能な施設です。

〇 就労継続支援B型事業所とは

通常の事業所に雇用されることが困難な就労経験のある障害のある方に対し、生産活動などの機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行うサービスです。

〇 相談支援事業所とは

主に精神に障がいをお持ちの方がグループホームの入居施設や就労移行支援・継続支援・自立訓練などの日中活動サービスや短期入所などを利用する際に「サービス等利用計画」を作成し、一定期間に確認・見直し(モニタリング)を行います。

施設利用までの流れ

入所の場合

1.お問い合わせ 


2.見学


3.体験利用希望書類提出

4.体験入所

​5.利用判定

6.障がい者サービス受給者証申請

​相談支援事業所選定

7.利用契約

​入所

 



 

通所の場合

1.お問い合わせ 


2.見学


3.体験通所

​4.利用判定

5.障がい者サービス受給者証申請

​相談支援事業所選定

6.利用契約

​通所